国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

活躍する卒業生

SUCCEED GRADUATES

活躍する卒業生:オオイケ モトキさん

シェアサロン構想はお客様と美容師、双方を幸せにする

オオイケ モトキさん #ヘアスタイリスト

ヘアスタイリスト オオイケ モトキさん
大学(物理学科)を中退して美容界に入りました。当時付き合っていた女性が美容学生(国際文化生)で、それがキッカケでした。当初は“技術の習得”に熱中し、それは就職後も続きました。よくコンテストにも出場しました。入社したサロンは、コンテスト出場に積極的で、自分自身もコンテスト成績と集客は正比例すると思っていました。でも、いくら好成績を残しても顧客数は一向に伸びませんでした。

自分の技術はあまりに自分本位で、お客さんの側に立てていなかった…。そんな簡単なコトに気づくのに9年も掛かってしまいました(笑)。

30歳を過ぎ、人生をやり直したいと思い、心機一転、サロンを辞めてフリーランスになりました。面貸しのサロンで仕事を続け、起業機会を窺(うかが)いました。そんな折、自宅の部屋に洗面台を設置して起業した古木数馬という人物をSNSで知り、一も二もなく訪ねました。意気投合した僕らは美容師コミュニティ“GO TODAYコミュニティ”を立ち上げ、“美容師さんの悩みを解決するサロン”というコンセプトが生まれました。さらに氏から紹介された大庭邦彦(GO TODAY SHAiRE SALON代表)が同コンセプトに共感し、僕が2年間に亘って経験した“面貸し”生活での問題点や改善点を盛り込んだ“シェアサロン”構想が立ち上がり、代表と共にGO TODAY SHAiRE SALONを起業しました。

2017年にGO TODAYを立ち上げましたが、まだまだ大都市圏とそれ以外の地域で、契約者数の伸び率に差があるというのが現状です。

でも、美容師さんの抱えている悩みというのは、地域差はあるとしても同じものも多いと思うので、僕たちのやっているシェアサロンの理念や利点が浸透して行くのも時間の問題と思います。今は“時代を待つ時”と思っています。このシステムは、お客様と美容師、双方が幸せになれるものと自負しています。

オオイケさんに聞きました!!

Q.今後の展開を教えて下さい

更に規模を拡大し、ワールドワイドな展開も考えています。近い目標では、2024年にマザーズ上場を目指しています。

Q.技術者と経営者、どちらに軸足を置いた活動になっていますか

スタイリストとしての仕事は、1週間のうち1日くらいになってしまいました。契約していただいている美容師さんをケアする仕事が本当に多いもので…。でも“技術者”は僕の原点なので、今のサロンワークの割合は絶対に守ります。

オオイケ モトキ(おおいけ もとき)

株式会社 GO TODAY SHAiRE SALON/取締役副社長。2007年3月国分寺校美容科卒業。東京都出身。都内1店舗を経てフリーランスに。その際の経験を生かした“シェアサロン”構想をもとに店舗を展開。
インスタ→ @oikemotoki

GO TODAY SHAiRE SALON

GO TODAY SHAiRE SALON ホームページ
東京都渋谷区神宮前1-14-34 FPG links HARAJUKU 6F
シェアサロン…。お客さまとスタイリスト、ともに好きな時間と好きな場所をシェアして施術する。美容師の新しい“働き方”、美容室の新しい“在り方”として、理美容界のみならず、産業界他、各方面から注目される“新形態”の美容サロン。契約美容師数130名、全国に13店舗を展開。

  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • AO入学WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。AO入試、指定校推薦、公募制推薦入試、一般入試などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。