国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

BLOG

MONTHRY ARCHIVE
  • 12.02.22
  • パリ通信|2012年02月22日|*マルディ グラ*

昨日2月21日(火曜日)はマルディ グラでした。マルディ グラは謝肉祭(カーニバル)の最終日で「告解の火曜日」と訳します。私達にはピンと来ない言葉ですね。「告解」とはキリスト教で使う言葉で、罪の告白をして赦しを得る儀式の事です。先日からカーニバル話題が続きますが、そこはヨーロッパ。殆どの お祭りや伝統行事はキリスト教に準じています。

20120222_paris_01.jpg
20120222_paris_02.jpg
フランスの大きなカーニバルは南フランスのニース。ここパリのマルディ グラは「クレープを食べる日」と、大人にも子供にも親しまれています。山ほどクレープを焼いて、それぞれ お好みのトッピングで頂きます。家族で、またはお友達と集まって。フランスで一番オーソドックスなのは、お砂糖(だけ)をかけたもの。子供たちに大人気はニュテラ(チョコクリーム)。私のお気に入りはレモン+蜂蜜。

20120222_paris_03.jpg
新たに発見したのはグレナディンシロップ。綺麗で、お洒落で、美味しいぃ。何枚でもいけちゃいます。

「クレープを食べる日」では本来の意に反するかも?で、マルディ グラの説明を少し補足しますね。むかしは今日は「灰の水曜日」からパック(イースター:復活祭)まで40日間はカトリックの断食期。肉や卵など高脂肪は食さない禁欲の期間。そこで それに入る前日に卵やミルクの沢山入ったクレープや ご馳走を食べるという事です。ちなみに「マルディ=火曜日」「グラ=脂」です。禁欲のブリ返しで大食い、大騒ぎをするのでは禁欲で得るはずの悟りの価値も消えてしまいそうぉ? 私は「美味しいね!」と仲良くみんなで「クレープを食べる日」でいいとしよっ!

国際文化学園 企画室(PARIS France)

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 教員募集
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。