国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

理容科でのヘアカット授業の様子
理容師免許(国家資格)取得を前提に、ヘアカットやシェービングなどの専門技術から、実際のサロンニーズに応じたフェイシャルトリートメントやネイルケアなどの美容技術まで幅広く学びます。

目指せる職業

・理容師
・ヘアカラーリスト
・エステティシャン
・ブライダル
・ヘアメイク
・ネイリスト

カリキュラム

理容科でのヘアカラー授業
理容科でのシェービング授業
「正しいベーシック」をステップに、幅広いスキルを身につける
理容師免許(国家資格)取得を前提に、ヘアカットやシェービングなど理容特有の専門技術から、実際のサロンニーズに応じたフェイシャルトリートメントやネイルケア、メイク、着付などの美容技術まで総合的に習得します。正しいベーシックを学ぶことから始めて、ひとつひとつ丁寧に確認しながら段階的に授業を進行します。また、授業はクラス単位で行うので、わからないことはすぐに質問できる環境です。10数名で行う実習もあります。理論はわかるまで、技術はできるまで、学生一人ひとりに丁寧に対応します。また、学生の個性を知る担任が就職活動のアドバイスをしています。

美容の技術も学べます
国際文化の理容科では美容の技術も学べます
・最近は身だしなみとしてネイルケアをする男性や眉を整える男性も増えてきています
・アップスタイリングや着付のコンテストに挑戦する理容科学生も多くいます

写真左:アップスタイリング、中:メイクアップ、右:ネイル

SPECIAL PROGRAM
THE BARBERによるメンズヘアデザインの特別授業があります
ニューヨークを中心に世界でおしゃれなバーバー(理容室)が流行。日本でもおしゃれな理容室が増えてきていますが、THE BARBERはそのパイオニア的なサロンです。THE BARBER代表のヒロ・マツダ先生とスタッフによる理容科だけの特別授業では、人気俳優やタレントのヘアスタイルを再現。そのために必要な様々なテクニックを学びます。

  • 色彩学
    色の基礎知識、色彩の心理学的効果、色と商品・広告のイメージ、配色とイメージなど。「AFT 色彩検定」2 級、3 級合格基準の知識が得られます。講師は、カラーコーディネーターの秋元未奈子先生です。
    必須授業で色彩学授業の様子
  • 栄養学
    美しく健康な生活の基本は、毎日の「食」にあります。食についての意識を高め、バランスのとれた食生活、食文化について考えます。日本の伝統食をベースとしたマクロビオテックスなど、さまざまな食事療法についても学びます。
    必須授業で栄養学授業の様子
  • きもの着付&ヘアメイク
    振袖、留袖、袴など、きもの着付の全てを学び、ヘアメイクも含めてトータルでスタイリングする。自分たちで着物や浴衣を着て街を歩く。
    選択授業で着物着付とヘアメイクの様子
  • メイクアップ検定
    メイクアップ検定2級(日本メイクアップ連盟)の課題(エレガントやキュートなどのイメージ表現)を学ぶ。3級課題は必修授業で修得済。
    選択授業でメイクアップ検定の様子
  • トレンド学
    ファッショントレンドを分類してイメージを明確にし、好みや個性に合うヘアファッションを見つけ、提案できるように勉強する。
    選択授業でトレンド学の様子

時間割例

必修科目 特別必修科目 選択科目

  • 1年次の時間割例
  • 2年次の時間割例

イベント

理容科でのイベント時の様子
技術コンテスト、卒業記念発表会など多彩なイベントがめじろ押し
新入生歓迎会、運動会、修学旅行などの学校行事、卒業記念発表会のステージ企画・構成・出演、各種コンテストへの参加、人気サロンのヘアショー見学など、2年間でたくさんのイベントが用意されています。さまざまな体験は大切な想い出になり、多くの仲間との出会いが、かけがえのない財産になります。

資格

理容師国家試験受験資格、エステティシャン・ネイリストの認定資格など
理容師国家試験の受験資格が取得できる「厚生労働大臣指定養成施設」。国家試験では毎回高い合格実績をおさめています。また、国内外の権威あるエステ、ネイル、メイク団体の認定校です。各団体の認定カリキュラムを受講することで、実務レベルの高度なスキルが身につけられると同時に各種の認定資格が取得できます。

主な就職先/内定先

理容科卒業生の勤務の様子
THE BARBER 、 GINZA MATSUNAGA 、 HAIR MODE KIKUCHI 、 JUNES 、 REV-OWN 、 HAIR SALON TONY 、 ヘアサロン大野 ほか

学生の声

  • いろいろな技術の中でもシェービングと刈上げが好き
    川村 樹音(渋・理2)
    長野県下諏訪向陽高等学校卒業
    いろいろな技術の中でもシェービングと刈上げが好きです。シェービングはモデルの時は気持ちが良く、技術者の時は緊張感を持って技術をしています。刈上げは一度正しい形を覚えると、それをいかに早く、無駄なく、綺麗に仕上げるか、それを追求するのがとても楽しいです。自分が上手くなったことが、目に見えて分かるからです。
    川村 樹音(渋・理2)
  • 技術を磨いて、若いうちに自分の店を開きたい
    上野 峻典(渋・理2)
    埼玉県立川口青陵高等学校卒業
    オープンキャンパスで先輩に理容と美容の違い、就職率、給料、シェービングなどについて話を聞き、理容科がいいと思いました。実習はヘアカット、アイロン、シェービングが多く、それに因んだ応用も学びます。国家試験課題の刈上げもとても上手くなります。理容師はデビューが早く、若くして起業する人も多いので、自分も早く店を開きたいと考えています。
    小堤 悠暉(国・理2)
  • 理容師はカッコイイ!!生涯現役なところもイイ
    渡部 颯太(国・理1)
    山形県私立鶴岡東高等学校卒業
    理容科を選んだ理由は2つあります。1つ目は「カッコよさ」、2つ目は「生涯現役」なところです。美容師より長くプレイヤーでいられると思い、理容師になろうと決意しました。国際文化の理容科は美容も学べるので、できることがどんどん増えていきます。どの分野にもプロフェッショナルな先生がいるので、高い技術を学べる国際文化を選んで本当によかったです。
    渡部 颯太(国・理1)
  • 誰もが1から始めてるから努力すれば立派な理容師になれる
    奥村 海大(渋・理1)
    静岡県立松崎高等学校卒業
    理容の実技国家試験に刈上げスタイルを作る課題があります。ヘアカットが好きな私は、周りに差をつけるため学 園技術コンテストのミディアムカット部門に出場しました。入賞はできませんでしたが素晴らしい経験ができました。今は、立派な理容師になるために実技も学科もたくさん努力しています。努力をすればしただけ必ず結果がついてくると思うので。
    奥村 海大(渋・理1)
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)
  • WEB出願
  • 教員・職員募集
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 在校生の保護者の皆様へ
X
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • X
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。