国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 18.12.06
  • 国分寺、今昔

_MG_7879.JPG

 昔むかしのおはなし。武蔵国の国府(現在の都庁)は現在の府中市に置かれていました。“国分寺”は、仏教による国の“鎮護”を祈って全国各地にある国府の近隣に建てられたので、武蔵国の“国分寺”は天平13年(741年)、府中に隣接する現在の国分寺市の地に建立されました。

 そもそも“国分寺市”という名称は“国分寺”があったのでその名で呼ばれた、ということに疑いの余地はありません。今でも全国各地のかつて“国分寺”が置かれた所は、地名にその名残があるようであります。

_MG_7741.JPG _MG_7748_.JPG

 ところで、武蔵国の国分寺は1300年代初頭に戦火により消失したといいます。すると、次第にこの地域は歴史の表舞台から忘れ去られ、農村地域に還っていったそうであります。なので、この辺りは古い歴史を持つ地域なのに“緑”が多い。しかも古い歴史があるが故に“史的埋蔵物”も多く、そのため宅地化が阻害され、さらに“自然”が残ったと推察する次第。

 国分寺校から徒歩10分圏内に、こうした“緑”多い史跡地区があり、なんともしっとり落ち着いた、思索するのにピッタリな環境なのであります。こうした地域だからこそ、かつて自然との共生とキリスト教文化からの脱却を謳った“ヒッピーカルチャー”が根付いたのかもしれません。

_MG_7760.JPG

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 学園ブログ
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。