国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

BLOG

MONTHRY ARCHIVE
  • 22.10.31
  • 木花之佐久夜毘賣 降臨?

_DSC9867.jpg

 今日で『神無月』(10月)も終わり。出雲に行っていた神々が地元に帰ってくる。

 といっても、神無月出雲へ出張する神さまは、国津神(くにつかみ)と呼ばれる神さまのグループだそうで、天津神(あまつかみ)と呼ばれる高天原(たかまがはら=天界)出身のグループは、出雲へは行かないのだそうだ。

 国津神とは、もともと葦原中国(あしはらのなかつくに=日本)に土着していた、自然界(山や野や川)に住まう神々のことで、あの『千と千尋〜』に出てくる油屋の湯に集まってくる八百万の神さまたちが、この国津神なのかもしれない(笑)。

_DSC9712_2.jpg _DSC9895_.jpg

 ところで、先日、本学国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校国分寺校ホールを会場に開演する『おどる古事記 コノハナノサクヤヒメ』の告知をしましたが、主人公のコノハナノサクヤヒメは、この国津神の1人(?)。なんと、あの『富士山』に住まう神様で、『富士山本宮浅間大社』が祀るのも木花之佐久夜毘賣(コノハナノサクヤビメ)なのだそう。だから相当に位の高い神様で、たぶんこのレベルの神は油屋には行ってなさそう(笑)。

_DSC9933.jpg _DSC9983.jpg

 ということで、『おどる古事記 コノハナノサクヤヒメ』公演を来週末に控え、スズキ拓朗氏率いる『CHAiroiPLIN』の稽古もかなり熱を帯びてきたということでパチリ。

 たぶん『油屋』には行っていないコノハナノサクヤヒメも、この神無月出雲へ出向いた折に玉造温泉くらいには行ったかもしれず、湯治でリフレッシュしたコクサイブンカに降臨するかもしれません、なんちゃって。

_DSC9907.jpg

Information

おどる古事記 コノハナノサクヤヒメ

   第1部「十二単お服上げステージ」

   第2部「おどる古事記 コノハナノサクヤヒメ」

公演日:11月11日(金)15:00開演 / 19:00開演

    11月12日(土)14:00開演 / 18:00開演

    11月13日(日)14:00開演 / 17:00開演

会 場:国際文化ホール

    国際文化理容美容専門学校 国分寺校

     国分寺市南町3-22-14

料 金:一般・・・・・3,500円

    中・高校生・・2,500円

    小学生・・・・1,500円(3歳〜小学生対象)

全席自由

お問い合わせ株式会社リブ / stage@lib-ag.co.jp

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 教員募集
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。