国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

活躍する卒業生

SUCCEED GRADUATES

   

兄弟で起業。自分たちのブランドをつくりあげたい!

宇野 文彦さん #ヘアスタイリスト

graduate06_02
プレイヤーとしてやりたいことはやってきましたが、唯一やれていないことが〝ブランドをつくる〟ことでした。LIPPS というブランドなしで自分がどれだけやれるか、挑戦してみたいと思ったんです。オープンしたばかりで、まだ整わないところもあり、慌ただしい毎日ですが、お客様にも恵まれ、順調に走り出しました。神宮前6 丁目はこれから注目のエリアということで、人の流れも期待できます。新しいお客様にもたくさん来ていただきたいし、仲間と一緒に、ヘアのトレンドをどんどん発信して、NAVY というブランドを世の中に広めていきたい!
美容師は、お客様の人生に寄り添い、ともに歩み、自分が身につけた技術や接客でお客様をもっと素敵に笑顔にし、喜んでいただける仕事です。長く続けるほど技術の奥深さに気づき、魅力や面白さの増す、深みのある仕事なので、若い人たちには大きな期待と希望を持ってこの世界に足を踏み入れて欲しいと思います。

兄と一緒にサロンをつくる…「面白そうだな」って思いました

宇野 恭平さん #ヘアスタイリスト

graduate06_03
兄から「一緒にサロンを立ち上げよう」と誘われた時、単純に「面白そうだな」って思いました。LIPPS に12年勤めていた兄とGARDEN に9 年勤めていた私、客層もブランドイメージも違うサロンに勤めていた二人が一緒にサロンをつくったら、一体どうなるんだろう? 「続きを見てみたいな」って思ったんです。まるで映画やドラマを見ているみたいに。
美容の仕事は、提供したヘアスタイルや施術、いわゆる商品に対して、お金を払って下さるお客様から「ありがとう」という言葉をいただける、とても素敵な仕事です。自分次第でどこまでもいける、自分の可能性を試せる。しかも、お客様の喜ぶ姿を直接見ることができる。そういう仕事って、そんなにないなあって思うんです。

宇野兄弟に聞いてみました。

Q. どんな学生でしたか?

文彦 学生時代は決して成績の良い学生ではなかったです。コンテストの入賞経験もありません。アルバイトのために、たくさんある課外授業を受けなかったことをアシスタント時代は後悔していました。それでもサロンの現場で活躍できたのは、学生時代に、社会人としての礼儀やマナーを徹底して教えていただき、感謝の気持ちなど『心』のあり方の基礎を築けたからだと思います。

恭平 学生時代は、僕も兄と一緒で、そんなに真面目な方ではありませんでした。ほめられた思い出もあまりありません。コンテストにも積極的ではなかったんですが、2 年生の時に校内コンテストのメンズカットに出場したことがあります。でも本番でセニングシザーズを忘れてしまって…。焦りました。セニングなしで、どうやってスタイルを作ったのか、結果はどうだったのか、全く覚えていません(笑)。

Q. 学生時代に得たモノは?

恭平 学生時代に得たモノで一番は友人関係です。辛い時も友人と意識を高めながら頑張ることができました。それと遅刻に厳しい学校なので、朝に強くなりました。ガーデンに9年1ヶ月勤務しましたが、遅刻は1回だけ、それも営業前の掃除に5分遅れただけです。しかもその遅刻にはちょっと理由があって…。

Q. 国際文化ってどんな学校?

文彦 理美容学校の色ってあるなって思います。国際文化はバランスの良い学生が多い。それは学校で幅広く技術や知識を学んでいるからだと思うんです。技術にせよ、感覚にせよ、バランスの良さって、美容師に必要な要素だと思います。

2020 年東京オリンピックに向け渋谷の街が劇的に生まれ変わる!!

渋谷の街は今、100 年に一度の大規模再開発中。
JR 渋谷駅直上には高さ230m の超高層ビル「渋谷スクランブルスクエア(2019 年完成予定)」ができ、一部でダンジョンと称される渋谷駅構内の上下左右に広がる複雑な構造も改善されるという。
また渋谷と原宿をつなぐ山手線沿いの宮下公園エリアは、渋谷から原宿へと抜ける緑と花の空間軸として生まれ変わるのだそうで、目下工事中だ(2019 年8 月開業予定)。

  • graduate01_03
  • graduate01_04
graduate06_06

宇野 文彦(うの ふみひこ)

NAVY 代表取締役。神奈川県出身。2005 年3 月渋谷校卒業、同年4 月LIPPS 入社。アシスタントリーダーに抜擢され全店のアシスタントを統括、2 年10 ヶ月でスタイリストデビュー。デビュー後まもなく、表参道店のオープニングスタッフとして異動。以後、トップスタイリスト、ディレクター、そして表参道店の代表に就任。2017 年4 月LIPPS を卒業し、5 月に自身のサロン、NAVY を立ち上げる。好きな言葉は「ONE LIFE」

宇野 恭平(うの きょうへい)

NAVY 店長。神奈川県出身。2008 年3 月、渋谷校美容科卒業。GARDEN 入社。9 年1 ヶ月勤務し退社。2017 年5 月3 日、兄とともにNAVY をオープン。
「学生時代はシャンプーの授業が好きでした。回数は少なかったのですが、サロンワークと直結していたので頑張りました」

   

NAVY (ネイビー)

NAVYホームページ
東京都渋谷区神宮前6-19-12 アオヤマビル2F
TEL:03-6419-7454
MAIL:info@navy-hair.com
インスタ→@ navy.hairsalon ツイッター→ @ NAVY_uno
2017 年5 月にオープンしたばかりの美容室「NAVY(ネイビー)」は、渋谷と原宿をつなぐキャットストリートの入口にあります。NAVY のある神宮前エリアは、多彩な感性が融合する、注目のおしゃれエリアです。

  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 活躍する卒業生
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。