国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

活躍する卒業生

SUCCEED GRADUATES

活躍する卒業生:横藤田 聡さん

このお店を信じて。ゼロから、本気で作ったから

横藤田 聡さん #ヘアスタイリスト

ヘアスタイリスト横藤田 聡さん
練習をすればするほど、自分の力になって返ってくるのが技術の仕事。そのことを知ったのが国際文化でした。100回、1,000回やってもできなかったら、1万回やる。100万回やれば、「上手な人」になれちゃう。自分たちが積極的になればなるほど、先生たちはとことん向き合ってくれました。就職先で、僕は上手くて器用な人だと思われていたんですよ。みんなよりできないからたくさん練習していただけ、なんですけどね。

3年半フリーの期間がありました。怒ってくれる先輩も、助けてくれる後輩もいない・・・。人としても技術面でもアップデートできなくて、焦りと危機感がありました。

ただ、泥臭く生きていると大切なものだけしか見えないから、やるべきことはクリアで。道ゆく人に「カット・カラーさせて欲しい」とひたすら声を掛けたり、技術セミナーに参加したりしていました。大変だったけど楽しかった。声を掛けて連絡先を交換した人は2,000人以上。今でも携帯電話の電話帳を見ると、当時のことを思い出します。そして、その時に出会って、今でも通ってくれるお客様が自分を支えてくれていることも。

このお店は、お客様への恩返しのつもりでオープンしました。近道もしていないし、ゼロから作ったお店です。

"GALAの接客と技術は信じられるよね"と言われる店であり続けることが、ささやかですけど、僕の夢です。

横藤田さんに聞きました!!

Q.経営とサロンワークのバランスは?

自分より組織が大きくなるとGALAのブランディングが壊れてしまうと思います。僕は常に現場にいて、経営はシンプルに。お客様の近くにいることでブランドの価値を守りたい。頭の中はかなりの割合でお客様(サロンワーク)のことを考えています。

Q.高校時代、やっておいた方が良いこと

ファッション、音楽、海外を楽しんでほしいと思います。街で目・耳にするファッションと音楽は、気持ちを込めて制作されたものだからレベルが高い。こういう流行や情報を「知っている」と言えるだけでも、背中を押してくれる自信になると思います。あと、「いいものを創っていれば誰かが見つけてくれる」は通用しません。創ったものは、自分から見せていかないと。最近はそういう積極性が必要だと実感します。海外では自分から働きかけるという精神がもともとある。そういう意味でも、ゼッタイ、若いうちに海外に行くべき!

横藤田 聡(よこふじた さとし)

GALA代表/スタイリスト。東京都出身。2008年3月国分寺校卒業。都内有名店を退社後3年半のフリー期間を経て2018年12月にGALAを設立。かっこいいハイトーンカラーは専門学校や美容師対象のセミナーでも大好評。
インスタ→@s_yokofujita

GALA

GALAホームページ
東京都渋谷区渋谷1-9-1 渋谷ビジネス会館2F
TEL:03-6452-6504
「カット・カラー技術、接客、流行、いつもアップデートしています」という横藤田さんの言葉通り、店内にはファッションと美容が大好き!という雰囲気のスタッフと、リラックスしたお客様。安心して任せられるエネルギーいっぱいのお店。

  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 活躍する卒業生
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。AO入試、指定校推薦、公募制推薦入試、一般入試などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。