国際文化理容美容専門学校
渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

武市昌子杯

KITSUKE CONTEST

国際文化学園(理事長 平野徹)後援、武市昌子杯実行委員会(実行委員長 荘司礼子)主催の着付コンテスト。すべての選手に等しい条件で実力を発揮してもらえるよう、モデルと衣装は主催者側が用意し、当日の抽選で決定します。2018年には第15回を迎えます。
武市昌子杯実行委員会 事務局 TEL.03-3462-1448

第14 回 武市昌子杯 振袖・留袖・花嫁
着付技術選手権

2017年11月28日(火) セルリアンタワー東急ホテル ボールルーム (B2F)

武市昌子杯実行委員会では第1 回大会以来、着付の現場で働く皆さまが参加しやすく、かつ日頃の仕事で得た実力を存分に発揮できる着付コンテストの開催を目指して、競技形態や規定に工夫を凝らしてきました。
その特長の一つが、「モデル・衣裳は主催者が用意し、当日の抽選で決定する」という競技形態です。また流派や手法を問わず、たくさんの皆さまにご参加いただけるよう、詳細な競技規定は設けておりません。補整、着付、帯結びの方法や使用する用具類は基本的に自由、日々の仕事で身につけた着付技術でご参加いただけます。
すべての選手に平等に、競技のための準備時間を設けており、普段お仕事をなさっているように、お客さま第一に、それぞれの課題にあったお仕度をしていただきます。全部門に共通のテーマは、「着て動いた時に楽で着くずれず、お客さまお一人お一人の個性や立場に合わせた美しいキモノ姿」です。
また、着付の技術は、衣裳を脱いだ後の仕舞い方(たたみ方)にも表われるとし、衣裳がきちんと仕舞われていたものを選出して、「和服仕舞方賞」として表彰しています。

  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • ブログ
  • 教員募集
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。