国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 18.11.07
  • 国際人として

_MG_6402.JPG

 “グローバリゼーション”が叫ばれて久しい。TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)が発行され、将来的にはFTAAP(アジア太平洋自由貿易圏)といった更に大きな“自由貿易圏”が出現すると、まさに“国境”の持つ意味が希薄になって、“世界は一つ”が現実味を持つのかもしれません。

 そういう未来を踏まえてか、久しく“グローバリゼーション”が唱えられ、“国際化”に向けた取り組みが官民一体となって推進されてきました。国際文化でも、そうした時流を鑑みて、まず“自国の文化”を知り“他国の文化”を尊重するという観点から、さまざまな授業が編成されてきました。

_MG_6400.JPG _MG_6397.JPG

 選択授業の『礼法』は、まさにその核となるような授業で、『日本エチケットプロトコール協会』を主宰される仙石宗久先生を講師にお招きして、“有職故実”を通じ、国内のみならず、国際的にも通用する“儀礼(プロトコール)”の基本やマナーを学んでいます。

 11月6日(火)、渋谷校で『礼法』を受講した1年生(130期)の希望者に対して、プロトコールの“検定試験”が行われました。

 学生はこうした授業を通じ“国際人”としての品格を備えていくようです。

_MG_6408.JPG

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 学園ブログ
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。