国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 19.06.26
  • 洒落っ気

IMG_9827.JPG

 本学(国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)は、非常にイベントの多い学校である旨は、このブログでも幾度となく申し述べてまいりましたが、ご紹介するイベントは大概大きなイベントが多い(当たりマエダの…)。小さなものでもタイミングよくパチリできれば、ご紹介と相成るわけでありますが、毎度まいどタイミングが合わずにご紹介できていないものも、実は多いのであります。

 というわけで、ここにご紹介するのは“催し”というものではなく、“風習”とでもいうべきか、そう、“国際文化の風習”と呼ぶべきものであります。その名は『花嫁撮影』。毎年、渋・国で“同じこと”が行われているのでありますが、なかなか国分寺校のものをパチリするタイミングが合わず、両校揃ってのご紹介は稀。

_MG_3844.JPG _MG_3853_.JPG

 ところで、この『花嫁撮影』、文字だけ読んでも何ら不思議はない。本学の2年生全てが“振袖花嫁”の“お仕度”をして写真に収まるという、ただそれだけのもの。確かに2年生は両校併せて800名近い数になるので、その仕度を全てして、もちろん“鬘”(かつら)を被せて撮影するわけだから、“そのこと”だけでも特筆すべきことなのではあります。

 が、ご紹介したいのはそこじゃない。実は、国際文化では“伝統的”に“男子”も“振袖花嫁”になって写真に収まるのであります。

 “伝統”といっても“いつ”から始まったものか定かではありませんが、昭和30年代と思しき古い“男性花嫁写真”も残っているので、少なくとも昭和30年代から続く“風習”かと。恐らく、創設者の“洒落っ気”が脈々と受け継がれているのでありましょう。

IMG_9860.JPG

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 学園ブログ
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。