国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 22.10.25
  • 深まる謎

_DSC6110.jpg

 土偶には、『縄文』というシンボリックな縄目模様が施されている。

 縄目は、概ね衣服を表す部位に入っているようで、などで覆われていない部分には入れないようだ。

 だが、縄目は入らなくてもによる幾何学模様が、身体と思われる部分に入る土偶は多々ある。

 果たして、この模様なのだろう。

_DSC6129.jpg

 樹液で描いたものを表しているのだろうか。それともスカリフィケーション(瘢痕文身=はんこんぶんしん)と呼ばれる、をつけて模様にするものを表しているのだろうか、染料を入れる入れ墨なのだろうか。

 目的は、やはり集団での属性を表すためのものか、あるいは死者を弔うコメモラシオン(建造物や儀礼を通じ、死者を記憶に留めておくための儀式など)の一種か、それとも単なるオシャレか…。

_DSC6182_.jpg _DSC6184.jpg

 想像は尽きないのでありますが、そうした空想の世界にドップリ浸かれるサロン、本学国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)の『美容考古学研究所』(村田孝子 所長)が主催する『縄文サロン』が開かれ、土偶に残る皮膚模様に遊んだようでありました。

_DSC6289_.jpg

 ゲストには、日本メイクアップ界の重鎮「清水 悌」(しみず やすし)氏に加え、土偶研究家の「誉田亜紀子」(こんだ あきこ)氏やタトゥーを施した美容師さんも交え、ピアッシングタトゥーといった、現代のスカリフィケーション事情を踏まえた上での考証に花が咲いたようでありました。

_DSC6343.jpg

 また、清水氏による土偶メイク再現が試みられた結果、逆にあまりにもユーモラスなメイクだったため「何のためのメイク?」という謎が深まってしまったようでありました。

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 教員募集
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。