国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 19.07.10
  • Smile for you

_MG_1236.jpg _MG_3329.jpg

 本日のブログはちょっと“小休止”ネタ。以前から幾度となく触れているのですが、本学(国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)の学生は“接客業”に就くからなのか、とても“人懐こい”学生が多い。普段の何気ない場面でカメラを向けても“ピースサイン”で応えてくれる。

 これは今に始まったハナシではなく、何年も前からそうなのだ。今は倉庫に眠る往年の“写真”を覗き込んでみても、時を隔ててかつての学生がニコニコと笑いかけてくる。もしかすると、本学は草創期から“人懐こい”学生が多かったのかもしれない。否、本学に限らず、かつては日本中が“人懐こかった”のかもしれないとさえ思えてくる。

_MG_6030.jpg _MG_5006.jpg

 生物のうちで“笑っているように見える”だけでなく、本当の意味で“笑う”のは人類だけなのだとか。何故、ワタクシたちだけが“笑う”のか知らないが、たぶん“棲息域”やら“個体数”やら“寿命”やら、いろいろな因子が関係して、より“親密なコミュニケーション”を図る必要性が生じ、“笑う”という能力を獲得したのかもしれない。加えて更に“コミュニケーションツール”として“笑いかける”という能力を発達させたのかもしれず、だとすれば折角ワタクシたちの祖先が、たぶん何十万年もかけて得た能力を使わない手はない。

_MG_8390.jpg

 たぶん、人類が“生存”するために必要だった“笑いかける”という能力。今の時代、人とコミュニケーションせず、別に笑いかけなくても生きて行けるのかもしれない。でも、ここは一つ祖先様の“意志”を汲み、今一度、ワタクシたちは“笑いかける”ことに積極的になってもいいのかもしれません。

_MG_6512.jpg

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • AO入学WEBエントリー
  • 教員募集
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。