国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

BLOG

MONTHRY ARCHIVE
  • 19.10.03
  • 鉄は熱いうちに...1

_DSC1298.jpg

 若者(10代)の活躍が華々しい。たぶん理由はさまざまで、一つに少子化で子供の数が減り、さらに二極化している“所得層”の“高所得側”の家庭が、教育費やら何やらを一人の子供に集中して費やせるので、幼少の頃から高度な教育を取り入れることができ、その結果、早いうちから子供の才能が開花する、といった要因が考えられもする。また一方では、幼少の頃に取り敢えず“他の子供と同じことを経験させておく”という“全体主義”的な社会の空気感が薄れ、「ウチの子はこれでいい」という“個”の時代になったため、一つの競技に対する競技人口の偏りがなくなり、満遍なく競技人口が均(なら)され“才能”も均されたため、さまざまな競技で“華々しい”活躍をする若者が増えたのかもしれない。まぁ、あくまでも推測の域でのハナシ。

_DSC1291.jpg _DSC1316.jpg

 ただ一つ云えるのは、10代で活躍する若者は、少なくとも3歳くらいからその“競技”やら何やらの教育を受けている例が殆どで、まさに“鉄は熱いうちに打て”というコトバの信憑性が実証されているカタチ。

 ということで、本学(国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)でもこの“コトバ”に倣(なら)い、“個”の時代に対応するための“方法”を“自分自身”でも考えさせるべく、1年次の時点で“あるメソッド”の紹介を実施。“個の時代”に求められる“理美容師像”とはどういうものなのか、それに伴いどういう“技術”が必要になるのかを、“早いうち”から“熟考”する機会を設けているようであります。…つづく

_DSC1248.jpg

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • お問い合わせ
  • 募集要項
  • 学園ブログ
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 活躍する卒業生
  • THE BARBER
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。
    最新のファッション・アート・カルチャーを日々体感できる「渋谷校」、広いスペースと充実した設備が特徴で、新しい商業施設と昔ながらの住環境が共存する「国分寺校」がございます。
    2つの校舎で「つくす心」を教育理念として美容理容の技術者の育成に力を注いでおります。