国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定
MONTHRY ARCHIVE
  • 20.02.28
  • Take a Smile !

_DSC7114.jpg _DSC6618.jpg

 新型コロナウイルスの感染者数が右肩上がりで、いよいよパンデミック前夜という状況か。アジアはもとより世界中で感染が確認され、さまざまな方面で深刻な影響が出ていると聞く。

 本学(国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)でも、状況の把握に随時務める一方、感染拡大に寄与してしまう可能性のあるイベント中止という方向性を示しており、当面3月中のイベントについては中止もしくは延期という決定を下している。

_DSC7018.jpg _DSC6451.jpg

 ところで、3月のイベントといえば、年間行事のなかでも最大級のイベントといえる『卒業記念発表会』と『卒業式』が挙げられ、この2大イベント中止というのは、学校の広報活動に携わる広報部や編集部にとっては相当に痛い。否、中止に伴う連絡や事務処理など総務部だって痛いハズだし、当然、すべての活動には経費という現実が伴うので経理部だって痛いハズ。というか、何よりも学生に直接関わっている教務部はさらに痛いのだろうし、学生のご家族に至っては想像に難い痛みに違いない。そう、今回の件では程度の差こそあれ、痛みのないところなど無いのかもしれない。

 でも、いちばん痛いのは学生本人で、彼らの痛みはなかなか想像できないのだけれど、彼らがその痛みに耐えているかぎり、当然ワタクシたちは痛みに耐えなければならないのは、至極当たり前のハナシ。

_DSC6484.jpg _DSC7142.jpg

 彼らはもうすぐ『卒業』してしまうけれど、在学中に提供してくれた笑顔を見るにつけ、すぐにまた笑顔で歩き出すに違いないと、確信めいた思いのするワタクシであります。

 そんな彼らに、かつて紹介したワタクシの大好きな『Smile』という唄を贈りましょう。

 

 Smile though your heart is aching

 Smile even though it’s breaking

 When there are clouds in the sky, you’ll get by

 If you smile though your fear and sorrow

 Smile and maybe tomorrow

  You’ll see the sun come shining though for you

 笑おう 心が痛いだろうけど

 笑おう たとえ心が潰れそうでも

 曇った日々を、何とかやり過ごすんだ

 もし、恐れと悲しみのなかでも笑えたら

 笑えばきっと明日には

 雲の向こうから差し込む陽が見える

_DSC7156.jpg _DSC7724.jpg

 ガンバレ、130期!

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 教員募集
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。