国際文化理容美容専門学校

渋谷校/国分寺校
厚生労働大臣指定

BLOG

MONTHRY ARCHIVE
  • 21.08.27
  • これってコスプレ?

_DSC6960.jpg

 コスプレというと、ワールドワイドなカルチャーなのだろうが、現代では日本独自サブカルチャーという印象が強いように思う。

 このコスプレ、漫画やアニメ、映画やドラマに登場する人物のコスチューム真似して楽しむわけだから、なにも日本独自というものでもないのはあたり前田のクラッカー。がしかし、漫画やアニメ=日本という図式からコスプレ=日本という図式が成り立つのも無理のないハナシ。

_DSC6976.jpg _DSC6917.jpg

 でも少し考えてみれば、もともと日本人はコスプレ好きだったんじゃないのか、という考えがフツフツ湧いて来る。

 過日、本学国際文化理容美容専門学校 渋谷校/国分寺校)に本拠を置く『平安装束 東京道場』(荘司礼子 会長/本学校長)が主催した『装束体験会』をパチリしていて、これって見方を少し変えればコスプレなんじゃないの、と思った次第。

 フツーに十二単を着るというと装束体験になるワケだけれど、例えば『竹取物語』の『かぐや姫』になるというと、これはコスプレになると思うのだが、これいかに。狩衣(かりぎぬ)を着るではなくて『光源氏』になるとか、小袿(こうちき)姿になるというのではなくて『紫の上』になるとか…。

_DSC7215.jpg

 考えてみると、日本の古典文学の登場人物は衣装設定がしっかりしていて、細かい装束の描写も多いのではないのかと。これではいかにもコスプレしてください、と言わんばかりだと思ってしまうのはワタクシだけではないハズ。日本は1000年も前からコスプレを推奨する文化が確立していたということか。

 かくして、『装束体験会』で小袿長袴(こうちきながばかま)〜袿道中着(うちきどうちゅうぎ)へと衣装チェンジを繰り返す参加者の皆さんをパチリするにつけ、やっぱりこれはコスプレだなぁとつくづく思うワタクシでありました。

_DSC7471.jpg

SNS Share
       
MONTHRY ARCHIVE
  • 学校案内
  • アクセス
  • 募集要項
  • 総合型選抜(旧:AO入学)WEBエントリー
  • 在校生へのお知らせ
  • 国際文化教育総合研究所
  • 国際文化学園事業部
  • 国際文化学園 美容考古学研究所
  • THE BARBER
  • 教員募集
Twitter
Instagram
Other SNS
  • Facebook 渋谷校
  • Facebook 国分寺校
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube
  • 東京の美容専門学校は国際文化理容美容専門学校。美容師・理容師の国家資格免許の取得に向けてヘアメイク・カット・ネイル・ブライダル・エステ・着付など、美容のすべてを学ぶ環境です。技術専門の教員が中心に授業や就職面をサポートします。また入学者を募集しています。総合型選抜(旧:AO入学)、学校推薦型選抜【指定校制】(旧:指定校推薦入学)、学校推薦型選抜【公募制】(旧:公募制推薦入学)、一般選抜(旧:一般入学)などのご相談は、オープンキャンパス・個別の見学会にてお待ちしております。